Reports and News

卒業後の学び~認定インストラクター専用講座&シェア会を開催しました!

2017年6月24日(日)、スタジオ・ヨギー新宿WESTで、ヨギー・インスティテュート認定インストラクター専用の講座「フローのクラスデザインを学ぶ  ~バリエーションのヒント~」が開催されました。

クラスのメインテーマは、パターン化しがちなフローのクラスデザインにバリエーションを加えること。前半は、参加者全員で、フローをテンポよく呼吸のリズムにのって動くことを体験し、後半は、グループに分かれて、シークエンスづくりのワークをしました。



講師を務めたキミ先生によるコメントです。

「皆さん、TTC(ティーチャートレーニングコース)を受講されているときに増して真摯に積極的に学んでいたのが印象的でした。山梨や新潟など、遠方からわざわざ足を運んでくださる方をはじめ、忙しい合間をぬっての参加、尊敬します。

私も自分が知っていることでクラスのヒントになることは、惜しみなくなんでも提供するつもりで講師をつとめさせていただきました。

“ヒントになった”、“モチベーションにつながった”、“さっそく代講で活かしてみたい”との感想をいただきました。スキルは使うからこそ意味があるので、そんな感想はうれしい限りです。」



その後、シェア会がおこなわれ、みなさん、和気あいあいと日ごろの悩みを共有したり、先輩インストラクターに質問したり、交流を深めていました。当日進行役を務めたユウ先生のリポートです。

===

認定者シェア会(サンガ)は、16名の参加がありました。キミ先生の充実の内容のCE(Continueing Education:継続教育)を受講した後の満足感と小腹すいた!感が漂う中、お茶やお菓子を食べながら、和やかにスタート。

4人グループに分かれて、自己紹介しあったあと、各グループごとに、クラスに関する悩みをピックアップしてそれぞれ工夫していること、出来るアイディアをみんなで共有したり、クラス(仕事)の増やし方やクラス集客アップに向けて、取り組んでいることや情報の共有をシェアしました。

1人で悶々と悩みがちな日々のクラスのことや集客の方法などをみんなで話すことで、「なんだぁ、そうか、その手があったか」と思ったり、解決の糸口が見つかったりと、みなさん収穫があったようです。

そして、今の時代、自分を売り込むには、やはり、自分から情報を発信し続けることが大切だなと改めて感じました。

継続することは、本当に大変なことだと思いますが、仲間がいる、学ぶ場所がある、原点に帰れる場所があると、続けることの喜びや楽しみに、よりフォーカスできるのではないかと思いました。

それは、結果として自分をより豊かに(経済面でも)してくれるのかなと思った週末でした~

===

認定者限定のCEや、哲学、アーユルヴェーダ他、テーマを掘り下げたワークショップは、こちらでチェック!

ヨギー・インスティテュート ワークショップ一覧

オンライン無料相談 »