ヨガ瞑想の基礎から、指導法までを学ぶ

瞑想インストラクター養成コース

開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。

概要

Outline

近年、その効果の豊かさから注目を集めている瞑想。
誰もができるストレスマネージメントの方法として指導者が求められています。

このコースは、ヨガ瞑想を基礎から学び、さらには指導者となるためのコースです。
ヨガ瞑想を基礎から段階的に深め、日常生活の中で活かしながら指導方法を学ぶことで、生徒の成長に寄り添い、ヨガ瞑想の伝統を大切にしながらも現代にマッチングした指導ができるヨガ瞑想講師を目指します。また、身体能力を問わず誰でも指導方法を学ぶことが出来るのもこのコースの特徴です。

本コースは、以下の3つのコースで構成されており、段階的に学ぶことで、自身の瞑想を深め、伝える技術を習得します。
(1)『メディテーション・ベーシックコース(MBC)』
(2)『メディテーション・インテンシヴコース(MIC)』
(3)『メディテーション・ティチャートレーニングコース(MTT)』

『メディテーション・ベーシックコース(MBC)』、『メディテーション・インテンシヴコース(MIC)』では、自分自身の瞑想の経験、知識を深めます。

【メディテーション・ベーシックコース(MBC)、メディテーション・インテンシヴコース(MIC)で学べる内容 】
・マインドフルネスについて
・快適に座る方法
・日常における心の整え方
・瞑想の準備としての呼吸法とアーサナの実践
・マントラ瞑想をはじめとする様々ヨガ瞑想
・瞑想のゴールを理解するための哲学
・自律神経や脳科学における瞑想の効果

『メディテーション・ティチャートレーニングコース(MTT)』では、実践し生徒への指導法を習得します。

【メディテーション・ティチャートレーニング・コース(MTT)で学べる内容 】
講義
・様々な瞑想法についての知識
・ヨガ瞑想における身体的、精神的効果について
・ヨガ瞑想クラスの環境設定
・座り方の指導法
・マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想の指導法
・考慮すべき病気や心身状態について 実技
・アーサナ、呼吸法、ヨガ瞑想(マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想)の実践
・座法と姿勢の指導実践
・ヨガ瞑想の指導実践

*本コースは、ヨガのアーサナ(ポーズ)の指導方法の修得は含みません。

こんな方におすすめ

recommend

瞑想を始めたい方

瞑想インストラクターを目指している方

ヨガ哲学について興味のある方

こんな効果があります

Effects

瞑想を日常の中に取り入れる方法を学ぶことができる

瞑想に向かうためのポーズや座り方を学ぶことができる

心を穏やかに整える方法について学ぶことができる

学べる内容

Contents

哲学

ヨガ哲学を通じて瞑想講師の役割、在り方について理解を深めます。

ポーズ

瞑想しやすくするためのアーサナ、瞑想のための座法を実践します。

解剖学

瞑想の効果について自律神経、脳科学の見地から学びます。また、安定して座るために股関節のしくみを理解します。

呼吸法・瞑想

瞑想に向かうための呼吸法を実践します。マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想を実践します。

指導法

生徒が安全に瞑想を深めるための、ヨガ瞑想の指導法を学びます。

コース詳細

Details

受講資格

瞑想に興味のある方ならどなたでも

授業時間

全64時間

受講料

260,000円(税込 280,800円)

※2019年10月1日以降初日を迎えるコースは、税込 286,000円

課題図書

・『インテグラル・ヨーガ』スワミ・サッチダーナンダ著/めるくまーる/1,800円(税抜)
・『ラーマーヤナ』 ( 出版社・訳者の指定は特にありません。)
・『ヨーガ本質と実践-新装オールカラービジュアル版』シヴァーナンダヨーガセンター編/産調出版/3,100円(税抜)
開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。