メアリー・バーンズメソッドに基づいた産前・産後のヨガ指導法を学ぶ

Yoga for Two マタニティヨガ・インストラクター養成コース

開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。

概要

Outline

このコースは、妊婦さんを指導するための産前トレーニングと、出産後のママと赤ちゃんのケアを指導するための産後トレーニングで構成されています。カリキュラム、テキストは、全米でも“Yoga for Two” マミー&ベイビーのインストラクター養成コースを開発、担当し、高く評価されているメアリー・バーンズ氏によるオリジナルメソッドです。

女性の柔軟性と強度を向上させるためのメアリー・バーンズ氏独自のアプローチを短期間で学ぶことができます。知識だけでなく、より実践的なティーチングを学ぶことにより、妊婦さんの安全・環境をサポートし、新しい人生を祝う、楽しむためのヨガクラスが提供できるようになるでしょう。

>>メアリー・バーンズ先生のインタビュー記事はこちらから  

こんな方におすすめ

recommend

すでにヨガインストラクターであり、産前・産後のヨガクラスを指導したい方

妊娠、出産に関わる仕事をしている方で、ヨガの経験・基礎知識がある方

妊娠、出産後の体の変化を学び、ご自身の産前、産後のヨガに活かしたい方

こんな効果があります

Effects

産前産後の体についての知識を学び、産前産後のクラスが指導できるようになる

産前産後期の心身の変化に寄り添った実践的なクラスの組み立て方が学べる

学べる内容

Contents

ポーズ

産前産後の体の変化に対応しながら、緩和したポーズのとり方を学びます。

解剖学

妊娠出産期の解剖生理学を学び、ヨガで行える効果的なマイナートラブルへの対処方法を知ります。

呼吸法・瞑想

変化が大きい時期を心穏やかに、前向きな気持ちで過ごすために呼吸法は役立ちます。妊娠期にあった呼吸法や陣痛時・分娩時に役立つ呼吸法を学び、指導する力を身につけます。

指導法

マットの上から分娩台の上、また子育てにおいても、生徒さんがヨガで得たことを生かせるようなクラスの作り方を学びます。

産前・産後

実際の妊婦さんや産後のママと赤ちゃんのためのクラスに参加し、見学やアシストの練習をします。

カリキュラムを見る

コース詳細

Details

受講資格

ヨガインストラクター、またはヨガの基礎トレーニングの知識がある方。
マタニティに関係のあるお仕事に携わっている方など。

必須受講ワークショップ

授業時間

産前 全21時間 (7時間×3回)

産後 全14時間 (7時間×2回)
※休憩1時間を挟みます。

受講料

産前・産後 同時受講:152,500円(税込164,700円)
※別途、必須受講ワークショップ、ならびに課題図書の費用が必要となります。
※再受講価格:82,315円 (税込88,900円)

課題図書

『図解YOGAアナトミー:筋骨格編』 レイ・ロング医学博士(著)中村尚人(監訳)/Under The Light Yoga School/3,500円(税抜)
『ぜんぶわかる人体解剖図』 坂井建雄・橋本尚詞(著)/成美堂出版 /1,900円(税抜)

証書

修了者には 「Yoga for Twoマタニティヨガ・インストラクター養成コース修了証」が授与されます。

受講生の声

30代女性

妊娠中での受講は自分の体を通しての理解がとても深くなりました。妊娠していない人からも今の経験を聞かれ、それをシェアできる良い時間でした。女性の体についての話は他のコースにはなかなかないので、普段スタジオに来られる方にも一度は受講をおすすめしたい内容です。

開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。