ヨーガ・スートラを読み解こう

NEW イラストで読み解く『ヨーガ・スートラ』 ~魂(プルシャ)と物質(プラクリティ)の物語~

開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。

概要

Outline

『ヨーガ・スートラ』とは、紀元5世紀ごろにパタンジャリが編纂したと伝えられているヨーガ学派の根本経典です。

ひとつ一つの経文が難解で、しばしば仏教用語を用いて訳されるため理解が難しいといわれます。

このコースでは、イラストレーターでもあり、サンスクリット語教典を原文で読み解くことができる伊藤武先生によって、『ヨーガ・スートラ』の第1章から第4章まで、オリジナルのイラスト付きハンドアウトを使用し、よりわかりやすく紐解きます。



『ヨーガ・スートラ』は、徹底して心を扱ったヨーガの根本聖典であり、「心といかに付き合うか」そのための法則を抽出し、数式を並べるように羅列する。

喜び、怒り、哀しみ、楽しむ。それが「人」。

それを描きだすキャンバスは「心」であり、人は「心」とともに在る。

そして、心を攻略し、征服することを説く。そのあかつきには何があるか。


(講師:伊藤武先生より)



親しみやすいイラストと、わかりやすい言葉の解説で、『ヨーガ・スートラ』への理解が深まることでしょう。
「心」についての探究をはじめましょう。


【 カリキュラム概要 】

1回~5回 

 第1章 Samādhi (三昧について)51節

 第2章 Sādhana(実修について) 55節

6回~8回 

 第3章 Vibhūti (超能力について)55節

 第4章 Kaivalya (独存について) 34節


参考
著書 伊藤 武 :図説ヨーガ・スートラ(インドインドシリーズ)単行本


こんな方におすすめ

recommend

心の仕組みについて知りたい方

『ヨーガ・スートラ』全章(1~4章)の秘密に触れたい方

ベーシックトレーニングコース修了者・全米ヨガアライアンス200保持者でさらに学びを深めたい方

学べる内容

Contents

哲学

『ヨーガ・スートラ』は「サーンキヤ」と姉妹学派にあります。

サーンキヤは「数える」という語に由来し「数論」と漢訳されます。宇宙の構成要素を25のタットヴァで表しています。また心を紐解く方法論も順序立てて解説します。

心の仕組み

『ヨーガ・スートラ』は、心を紐解く指南書です。心の特徴、取り扱い方を明細にまた「5つの特徴」のように明確に書かれています。

サンスクリット語

スートラ文献は短ければ短いほどよいとされる極度に圧縮した文で構成されます。サンスクリット語そのもののもつ意味から『ヨーガ・スートラ』を読み解きます。

コース詳細

Details

受講資格

「ヨーガ・スートラ」、「ヨガ哲学」に興味のある方ならどなたでも

授業時間

16時間(2時間×8回)

受講料

54,630 円 (税込59,000円)

※再受講価格:36,600円(税込39,528円)

課題図書

・ヨーガ・スートラ

 ※訳、著者は問いません

認定ポイント

16
開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。