世界のキールタン奏者から究極の癒しを享受

4/19@銀座
ソウルソングス サウンドヒーリング&キールタン体験

開催スケジュールを見る

概要

Outline

スタジオ・ヨギー/ヨギー・インスティテュート初開催
世界で活躍するキールタン奏者・歌姫『ダフネ・ツェ』がついに来日!

日本でのヨガフェスタはもちろんのこと、インド・リシケシュでのInternational Yoga Festival、インドネシア・バリでのBali Spirit Festival、ポルトガルでのBoom Festivalなど、世界の主要なヨガの祭典に長年招聘されている超有名アーティストを招聘しての90分のスペシャルなワークショップです。


わたしたちは音を生み出す者であり、振動であり、共鳴する存在です。
この 90 分間のワークショップは、あなたを音のヨガの癒しの力へといざないます。

このワークショップの中で、ダフネは…

1.声の活性化 (喉のチャクラとのコミュニケーションとつながりを強める方法)
2.マントラ(瞑想・集中をサポートするのに繰り返される言葉や音)
3.キールタン(コール&レスポンスの詠唱)

を軽快にガイドします!

癒しをもたらすヴァイブレーションの変化を体験し、自分の声を自分自身にとっての癒しのツールとして使う方法を学びましょう。
わたしたちがコミュニティの内に集うとき、この音の瞑想は、あなたの身体・精神・魂を高め、バランスを取り戻させてくれることでしょう。
ヨガや音楽の経験を問わず、どんな方のご参加も大歓迎です。


講師:Daphne Tse(ダフネ・ツェ)

テキサス出身。幼少の頃より歌をはじめ、大学時代にさまざまなジャンルの音楽活動を開始。大学卒業後はロスアンジェルスに拠点を移し、ショーン・コルヴィン氏からインスパイアされ、ギターと作曲を始める。

20年ほど前からシンガーソングライターのスタイルでスピリチュアルプラクティスを行う独自のスタイルを開始する。
主にヨーロッパやアメリカ、中央アメリカ、アジアなどさまざまな国を旅しながら、それらを広める活動を行う。

ヨガのプラクティスからインスピレーションを受け、フォーク・ポップス・スピリチュアルミュージックなどを組み合わせた形で、世界中のさまざまな人々への愛と共に、音楽の制作とシェアを続けている。

世界中のさまざまなイベントやコミュニティの中で、音楽・ヨガ・ダンス・その他さまざまな平和につながる芸術活動に参加し、世界の意識の拡大を目指す。


・Shiva Rea's yoga music コンピレーションCD

 『Jala and Nataraja』に参加

・初めてのソロアルバム『Mata』をバリで収録

・ハワイで収録したアルバム『Finding Water』をリリース

・2017年初の日本語を取り入れたキールタンアルバム「arigato」をリリース

・2018年Yoga Music界のパイオニア田中圭吾氏とのコラボレーションアルバム「Soulsongs~Music for Living Yoga 」をリリース









オフィシャルWEBサイト

通訳:Yukari Fushimi
nida 〜yoga of living〜 代表

コース詳細

Details

受講資格

どなたでもご参加いただけます

授業時間

90分

受講料

4,500円(税込4,950円)
※各種割引あり

認定ポイント

1

その他

座りやすい服装でご参加ください。
※ウェアに着替える必要はございません。

▼開催日程を選択するとエントリーできます

開催スケジュール

銀座

2024年04月19日 (金) 開催

日程

2024年4月19日(金)19:00~20:30(90分)

定員

21名

その他

座りやすい服装でご参加ください。
※ウェアに着替える必要はございません。

エントリーする

エントリーする »