股関節と肩関節を開く『陰ヨガ』ワークショップ

開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。

概要

Outline

今回のワークショップでは、股関節を開くアプローチ方法と肩関節を開くアプローチ方法を学んでいきます。

骨盤帯は体重を支えるうえで重要な責任を担っています。
股関節部分の可動域が減ると、アンバランス、姿勢の悪さ、慢性的な腰・膝・足首の痛みの原因となります。

股関節の柔軟性を高めるために特別にデザインされたシークエンスを通じて、機能的な問題や痛みのある状態にどう取り組むかを学びます。
人工股関節以外のすべての方に適応します。
後屈と前屈を練習するヨガの実践者に最も有益であり、さらなる柔軟性、ポーズの安定性やバランスをもたらします。

ストレスの多い現代社会では、肩はその緊張が集中する場所です。
貧弱な姿勢、怪我や病気はコリや筋肉痛、慢性的な肩周りや上半身の痛みの原因となります。
肩周りの緊張のほぐし方、軽さやなめらかさ、柔軟性を取り戻す独自の方法論を学びます。
フローズンショルダー(凍結肩)以外のすべての方に適応します。
肩関節の可動域を高めることを手助けするこれらのテクニックは、後屈や捻じりを含む全てのアーサナを深めたいヨガ実践者にとって不可欠な要素です。


コース詳細

Details

授業時間

120分

受講料

5,500円(税込5,940円)
・プレミアム、ヨギー・インスティテュート認定者(YIC):税込価格より30%off
・スタンダード、ロハスメンバー:税込価格より20%off
・クラブヨギー生(CY):税込価格より10%off
チケット3回分
※スタートチケット、特別ご優待券利用不可

対象

ヨガを定期的に練習している方

認定ポイント

2

その他

■持ち物:ウエア
■お申し込み: WEBまたはお電話にて承ります。
お電話では、お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先をご連絡ください。
■キャンセルについて : ご予約をキャンセルされる場合には、前日までにご連絡をお願いします。
開催が決まり次第、スケジュールを掲載します。