講師紹介

シャロン・ルーディ

シャロン・ルーディ

シャロン・ルーディ氏はアヌサラヨガ認定講師であり、1998年よりヨガの伝統、瞑想、伝承神話についての経験、見識を深めてきた。
そのシャロンの教えに対する情熱に刺激された生徒たちは、真の心が持つ可能性に目覚め、人生を深く完全に生きようと元気づけられる。
彼女は、完全な解放、より大きな自由、自分自身をさらにグラウンディングさせるしっかりとしたエネルギーのシフトなどを作り出しつつ、体を安全に保つためのアラインメントに関する運動生理学の原則を活用しながら指導を行う。
シャロンの教えるヨガの人生を肯定的に捉えるタントラの見地は、瞑想の師であるポール・ミューラー・オルテガ氏、哲学研究者であるダグラス・ブルックス氏より学んだこと、そして神話学者であるジョセフ・キャンベル氏の教えなどに影響を受ける。