病態と特徴を知り、理論に基づいた運動を指導するために

『側弯症』3Dで考える脊柱・胸郭の位置関係

開催スケジュールを見る

概要

Outline

側弯を持っている方やその家族は、とても悩んでいる方が多いです。
その悩みの大半は、コルセット以外に何か方法は無いのかということ。

改善を求めて、民間の施設へ出向く・ヨガやピラティスに通うなど、様々な選択をされています。実際に側弯の方を担当するケースもあるのではないでしょうか。

このセミナーでは、側弯症が何故起きるのか、どのように側弯となっていくのか、どのように見てどう運動させるのかを理論的に解説します。側弯の状態を知ることでアプローチの手順と運動の指導法が分かります。

数多くあるセミナーの中でも、側弯症をメインに取り上げることはなかなかありません。この機会に是非、学んで頂き多くの側湾症の方々の手助けになれればと思っています。


~概要~
-機能性側弯症と構築性側弯症の違い
-特発性側弯症とは
-特発性側弯症の遺伝的問題
-側弯症の弯曲タイプと回旋・胸郭偏位
-思春期に起こる側弯症の重要事項
-問診による進行予測
-側弯症の病態
-レントゲンの見方
-左右の筋の長さと緊張の違い
-姿勢の見方-運動療法の紹介と注意点

※こちらは録画視聴で学ぶ形式のクラスです。(110分程度)


講師:清家 慎

理学療法士、国際認定シュロスセラピスト
側弯症の運動療法の効果を学会発表
・基本的動作のバイオメカニクス 終了
・ヤンダーアプローチ終了
・東京医科歯科大学スポーツサイエンス 下肢・上肢終了
・DNS A〜C course終了・ムーブメントリンクス 下肢帯終了

≪継続教育ポイントの付与について≫
ヨギー・インスティテュート認定:2ポイント付与
PowerPilatesインストラクター資格認定者: 1ポイント付与(他団体)
Body Control Pilatesインストラクター資格認定者:15ポイント付与


コース詳細

Details

受講資格

・ヨガインストラクター
・ピラティスインストラクター
・ビューティ・ペルヴィスインストラクター
・ボディワーカー
※上記に該当しない受講希望の方はお問合せ先までご相談ください。

授業時間

110分程度

受講料

7,000円(税込7,700円)
※各種割引対象外

認定ポイント

2

その他

ご自宅から気軽に参加いただけるオンラインクラスでの開催です。

<オンライン受講時に必要な準備>
・パソコンやタブレットなどの通信機器
・オンライン通信環境
・ビデオ会議アプリZoomのインストール(無料)

【継続教育ポイント付与希望の方】
簡単なレポート提出が必要です。
ワークショップお申込フォームの1番下「お伝えしたいことなどありましたら、ご記入ください。」の欄に「ポイント付与希望」と記載ください。

▼開催日程を選択するとエントリーできます

開催スケジュール

air (オンライン)

2022年06月17日 (金) 開催

日程

エントリー期限
~2022年7月3日(日)

視聴可能期限
配信日~2022年7月31日(日)まで
※配信はご購入日に準じます。

講師

締切り

2022年07月03日 (日)

その他

■お申し込み・お支払い方法について
エントリーボタンよりショップカートに進み、ご購入ください。
ご入金確認後、順次資料およびZoomURLをお送りいたします。

■キャンセルについて
ご入金後の解約お申し出については、ご返金いたしかねます。予めご了承ください。

■ポイント付与ご希望の方
「その他の情報」の欄に 該当資格名(団体名)と「ポイント付与希望」と記入の上お知らせください。

■お問合せ
mail:school@studio-yoggy.com
現在お電話での対応を中止しております。お手数ですが、メールにてお問い合わせください。

エントリーする

エントリーする »