MENU

伝統的な知識を伝えることのできる数少ない貴重な哲学講師であるカルロス・ポメダ先生。
ヨガの英知やそれに関連するコース、セミナー、ワークショップ、レクチャーなど世界中を周りながら現在も指導しています。





Profile

カルロス先生

カルロス・ポメダ Carlos Pomeda
ヨガ哲学講師。テキサスのオースティン在住。
スペインのマドリッド出身であるポメダ氏は、バークレー・カリフォルニア州立大学(教鞭を取っていた事もある)で取得したサンスクリット語の修士、サンタバーバラ・カリフォルニア州立大学での宗教学修士といったアカデミックな学歴の両方を兼ね備えています。 33年間に渡り全般的なヨガの伝統的トレーニングを受けました。 9年間のインドのシッダ・ヨガ・アシュラムでのスワミ・ムクタナンダ、スワミ・チッドヴィラーサナンダの門下での修行を含む18年間は、サラスヴァティの慣例に沿って僧侶(スワミ)として過ごしました。 このアシュラムで様々なインド哲学の研鑽を積み、ヨガの修行に没頭することでその学派にて上級僧侶となり、世界中の何千人、何万人という生徒達に瞑想と哲学の指導をしました。 現在ポメダ氏は世界中を周りながらヨガの英知やそれに関連するコース、セミナー、ワークショップ、レクチャーなどを開催、指導しています。 教師としてもポメダ氏はインドヨガ伝統への愛、洞察力やユーモア、観客との連帯感、そして何より捉え難い経典の教えを明確に、意味深く、現代に適応させられるといった点が高く評価されています。



カルロス先生


――ヨガ哲学は、瞑想の働きや、瞑想の際に私たちがどうすればよいのかを理解するためにとても重要です。
ヨガ哲学は、瞑想の内的世界を旅する際の道しるべとなる地図のようなものです。

カルロス・ポメダ先生のインタビュー

ヨガ、哲学、瞑想は、信じなくてもよいのです 。
>>yoggy magazine

ヨギー・マガジン カルロス先生


先生というのは、どんな分野においても大切な存在
>>topics & blog

ヨギー・マガジン カルロス先生


Schedule

【2018年6月〜7月】全国のスタジオで開催するカルロス先生の情報はこちら!!


ワークショップ開催【OSAKAスタジオ】
6月26日(火)ヴィニャーナ・バイラヴァ(タントラ哲学)
6月27日(水)ヨガの輝き:ハタヨガ・プラディピカ
6月28日(木)バガヴァッド・ギータ
ワークショップ開催【新宿WEST/yoggy institute main school】
6月30日(土)ヨガ・ウパニシャッド
6月30日(土) ヴィヴェーカチュダマーニ:至高なる叡智の宝
7月1日(日) ヨガスートラ~パタンジャリからの啓示~
7月2日(月) 時空を超えた魅惑的なヨガの旅:ヨガ・ヴァシスタ
7月3日(火) タントラの木
7月3日(火) マインドの世界:トリプーラ・ラハースヤのタントラヨガ
ワークショップ開催【福岡スタジオ】
7月5日(木)ハタヨガとそれに関する伝統
7月5日(木)瞑想の喜び
7月6日(金)ヨガスートラ 〜パタンジャリからの啓示〜
ワークショップ開催【OSAKAスタジオ】
6月26日(火)ヴィニャーナ・バイラヴァ(タントラ哲学)
6月27日(水)ヨガの輝き:ハタヨガ・プラディピカ
6月28日(木)バガヴァッド・ギータ
ワークショップ開催【新宿WEST/yoggy institute main school】
6月30日(土)ヨガ・ウパニシャッド
6月30日(土) ヴィヴェーカチュダマーニ:至高なる叡智の宝
7月1日(日) ヨガスートラ~パタンジャリからの啓示~
7月2日(月) 時空を超えた魅惑的なヨガの旅:ヨガ・ヴァシスタ
7月3日(火) タントラの木
7月3日(火) マインドの世界:トリプーラ・ラハースヤのタントラヨガ
ワークショップ開催【福岡スタジオ】
7月5日(木)ハタヨガとそれに関する伝統
7月5日(木)瞑想の喜び
7月6日(金)ヨガスートラ 〜パタンジャリからの啓示〜

*スケジュールをご確認ください。

ヨガをより深く学びたい人へ

ヨガをより深く学びたい方、一人の先生からじっくりと学びたい方には、ヨガを基礎からトータルに学べる「ベーシック・トレーニングコース」がおすすめ。ヨガに関する知識や技術はもちろん、解剖生理学、心理学、アーユルヴェーダなど幅広い知識と教養を修得できるコースです。ヨガの経験や知識の有無を問わず、どなたでもご参加いただけます。