イラストで読み解くインド神話~インドの神々の物語~

開催スケジュールを見る

概要

Outline

「インドの神々」についての神話、マントラ(真言)、ヤントラ(瞑想の補助道具として画かれた幾何学的図形による図象)をご紹介します。

インドの神々は、キャラクターがそれぞれ個性的です。どこか親しげで、しっとりと心になじむ感触があります。

パワフルで、底抜けで、ちょっぴりボーラ(おまぬけ)な「シヴァ」

怒りと共に化身として変化するシヴァの妻、「ドゥルガー」「カーリー」

宇宙を想像した「ブラフマー」

潔癖性で、ブラフマーに離縁され、孤高の道を歩む「サラスワティー」

途方もない女たらし、人たらしの「クリシュナ」

そんな、魅力的な神々の物語を完全イラスト化し、哲学やヨーガとのかかわりと共にお伝えします。


<インドの神々>

第1回 シヴァ
破壊と創造の神。『マハーバーラタ』において、シヴァは宇宙を創造した太鼓を携え、首にヘビを巻きつけ、三叉の矛を手にした姿で描かれている。額には、映るものすべてを破壊する第三の目がある。パワフルなシヴァにはパワフルな神話が。

第2回 女神(ドゥルガー、カーリー)
近寄りがたい者の意味をもつ。戦いと勝利の女神「ドゥルガー」。
破壊の女神。旦那さん(シヴァ)の上にのり、裸で生首もって踊りまくる、かなりキレてる女神「カーリー」。どちらもシヴァの妻パールヴァティの化身。

第3回 クリシュナ
インド神話「バカヴァッドギーター」に物語の主人公の戦士、アルジュナの指南役として登場する。悩むアルジュナに「ヴィシュヌの化身だよ」とカミングアウト。
宇宙の秘密を解くイケメンクリシュナとは何者か。

第4回 ブラフマーとサラスワティー
宇宙の創造主ブラフマーとその妻であるサラスワティー。日本の弁財天。 持っている楽器はヴィーナーという。芸術、学問の女神として知られている。
日本では弁財天としても知られている。離縁さらたサラスワティー、お参りするには気を付けなくてはいけないことも・・・。

コース詳細

Details

受講資格

どなたでもご受講いただけます。

授業時間

120分

受講料

5,500円(税抜)(税込5,940円)

※各種割引あり、チケット3回消化可、スタートチケット利用不可

認定ポイント

2

開催スケジュール

yoggy institute lab(中目黒)

2019年04月05日 (金) 開催

日程

2019年

第1回:4月5日(金)

第2回:4月19日(金)
第3回:5月17日(金)
第4回:5月24日(金)

時間:19:00~21:00

※単発受講可能です。
それぞれの日程にご予約をお願いいたします。

講師

定員

19名

その他

【お申込み方法】

下にある「エントリーする」ボタンをクリック。

1)【スタジオ・ヨギーの会員登録】画面が出てきます。

未登録の方は、「新規登録のご登録」より個人情報をご登録ください。

登録済みの方は、ご自身の会員番号、パスワードでログインください。

2)【ワークショップ予約】をします。

上記の登録(ログイン)後、メニューより「新規ご予約・クラス検索」⇒「スタジオ&日時」を選択。

受講希望ワークショップの、開催スタジオ、開催日時を選ぶと、該当ワークショップの項目が出てきますので、選択のうえ、ご予約ください。


【キャンセルについて】

ご予約をキャンセルされる場合は、前日24時までにお手続きをお願いします。


【お問い合わせ】

スタジオ・ヨギー中目黒

TEL:03-5768-4313


※お電話でもご予約受け付けております。お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先(携帯番号などつながりやすいもの)をご連絡ください。

エントリーする