News

ヨギー・インスティテュート認定(YIC200)対象コース一部改正のお知らせ

◆ヨギー・インスティテュート認定200時間(YIC200):対象コース について

※こちらは2016年12月までにヨギー・インスティテュートにて、下記コースのうちいずれかをご受講いただいた方を対象としたご案内となります。

図20 figure_point_2_pc

この度、2015年よりスタートいたしましたヨギー・インスティテュート認定資格について

一部見直しを行い、下記の通り、リニューアルすることとなりましたので、ご案内いたします。

 

 

《変更点》

◆本年(2017年2月)よりヨギー・インスティテュート認定200時間(YIC200)の対象コースが変更となります。

※対象コースのうち、メディテーション・インテンシヴコース(MIC)が

<新コース>メディテーション・ベーシックコース(MBC)に変更となります。

※対象コースの変更に伴い、修了したコースによりYIC認定インストラクターになった際のyoggy yoga 指導可能クラスが異なります。

 

これまで…【旧】YIC認定200時間対象コース(~2017年1月まで)

  • ベーシック・トレーニングコース : BTC
  • ヨガアナトミー・インテンシヴコース:YAC
  • メディテーション・インテンシヴコース:MIC
  • ティーチャー・トレーニングコース: TTC

『取得できる資格』…YIC認定200時間(YIC200)、全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)

『YIC認定インストラクターになった際 指導可能なyoggy yogaクラス』…・yoggy in -body  ・yoggy in -flow ・yoggy in -meditation

 

 

これから…【新】YIC認定200時間対象コース(2017年2月より)

  • ベーシック・トレーニングコース : BTC
  • ヨガアナトミー・インテンシヴコース:YAC
  • メディテーション・ベーシックコース: MBC
  • ティーチャー・トレーニングコース: TTC

『取得できる資格』…YIC認定資格(YIC200)、全米ヨガアライアンス(RYT200)

『YIC認定インストラクターになった際 指導可能なyoggy yogaクラス』…・yoggy in -body ・yoggy in –flow

※yoggy in -meditationを指導したい場合はMICの受講が必須となります。

 

◆メディテーション・インテンシヴコース(MIC)については、これまでヨギー・インスティテュート認定200時間および全米ヨガアライアンス200時間取得のための必須受講トレーニング(対象コース)として開催しておりましたが、今後はヨギー・インスティテュート認定300・500時間および全米ヨガアライアンス500時間取得の際の必須受講トレーニング(対象コース)として、スキルアップコースという位置づけに変更となります。

 

20170123_news_img1

※補足:RYT200については認定試験を受験する必要はなく、申請のみで取得可能です。

 

 

ヨギー・インスティテュート認定/資格インストラクターになるためには>>

 

 

 

上記の対象コース変更に伴い、現在、対象コースを受講の方でヨギー・インスティテュート認定200時間申請をお考えの方には移行措置期間を設けさせていただきます。

 

ヨギー・インスティテュート認定200時間:対象コース変更 に伴う移行措置について

【対象者】

200時間資格取得に向けて「ヨギー・インスティテュート認定200時間(YIC200)」対象となるコースを「単発受講」での受講スタイルにて、受講を始めていて4コース修了していない方。

※移行措置については、受講済みのコースに応じて異なりますので、詳しくは以下ご確認ください。

 

【移行期間】 ・・・来年2018年12月末日まで

 

【移行措置についての詳細はこちらから】

 

 

ニュース一覧